--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想定外の大敗

2016年12月25日 21:03

金曜は愛馬ヘヴントゥナイトの応援に、中山まで行ってきました。
3Rくらいに到着。昼休みイベントはよ終われ、と思いながらパドック待機。

ヘヴントゥナイト

シャドーロールが見えて愛馬登場。

ヘヴントゥナイト

馬体重は486キロでマイナス6キロ。
前走のレースぶりから、4番人気は少し侮られた感じがしました。

ヘヴントゥナイト

目の前に来たところ。
10番が止まりそうな位置に陣取ったのに、出てきたのは1番最初という。
前の馬がいなかった分、撮影はし易かったですが。

ヘヴントゥナイト

鞍上は横山典Jに託します。

ヘヴントゥナイト

新馬では噛み合えば面白いという評価。似たタイプのコンビに期待。

ヘヴントゥナイト

本馬場入場。
今回もなかなか返し馬に入ろうとしませんが、前走よりは良くなったかも?

ヘヴントゥナイト

前走は力を出し切れなかったものの、4着まできました。
クラシックを目指していくなら、ここは必勝態勢で臨みたいところ!
ところが・・・

ヘヴントゥナイト

スタート失敗
前走がスタート得意の鞍上で忘れてましたが、そういえばゲートに1か月かかった馬でした。
レースは後方から。3コーナーから手が動き、ムチを打っても手応えがありません。

ヘヴントゥナイト

見せムチの場面。

ヘヴントゥナイト

こっちに来たところ。
残り200からはほぼ追わず。無理はしないとの判断でしょうか。

ヘヴントゥナイト

結果は10着。
一体どうしたのか・・・

ヘヴントゥナイト

引き上げ時、猛スピードで戻ってくるヘヴン氏
この気合を勝負所で使ってほしかった。
ともあれお疲れさま。

ヘヴントゥナイト

戸田先生のコメントによると、気の悪いところが出てしまったのかとのこと。
馬名由来の本家マルスティーン氏と同様、メンタル面に課題が多そう
マルスティーン氏と同様に才能もあると思うので、次走立て直しに期待です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/543-0c39fc06
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。