--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ってもみなかった大敗

2015年11月29日 23:22

アヴニールマルシェの復帰戦を応援しに、JC前日の府中へ行ってきました。
といっても、毎回復帰戦なんですけど

20151128_東京競馬場

今年はダービー前日とか、大レースの前の土曜日に遠征することが多いです。

アヴニールマルシェ

休み明けでマイナス体重。
オープン特別でメイチの仕上げなのか、もしくは前走が重かったのか。

アヴニールマルシェ

メインレースのパドックに愛馬登場。

アヴニールマルシェ

相変わらず余所見が多いです。
こっちを向いてくれるので撮影的にはありがたいけども。

アヴニールマルシェ

同じくこっちを向いたところ。

アヴニールマルシェ

全体だとこんな感じ。
前脚の蹄鉄を、ひときわ大きな音でドコドコ鳴らしながら周回していました。
パドックの後ろにいたり大雨だったりで気付かなかっただけかもしれないけど、こんな癖あったっけ?

グランシルク

相手も同期の馬を2頭ほど。
まずはマイルC対戦組のグランシルク。
戸田厩舎の芝路線のエースでしょうか。
来年からは、うちの愛馬の先輩になります。

ミッキーオリビエ

出資候補だったバプチサフライの弟ミッキーオリビエ。
POG期間が終わった途端に走り出し、4連勝でオープンまで駆け上がりました。
前走の長岡京Sは現地で見ていて、こちらに回ってきたら恐い存在だと思ってました。

アヴニールマルシェ

止まれの合図で北村Jが騎乗します。
今回こそは積極的な騎乗に期待。

アヴニールマルシェ

西日が差すなか本馬場入場へ。
前走は道悪が明らかな敗因で度外視ができます。
重賞からオープン特別になってもメンバーレベルは落ちた気がしないが、ここは通過点なはず。
きっと立て直してくれると信じて送り出します。

アヴニールマルシェ

で、レースは先行し、道中は上手いこと進んでいるように見えました。
直線は外目から堂々抜け出せる展開かと思いきや、一瞬見失います。
少しして、思ってもいないほど後ろからアヴマルの姿が・・・

アヴニールマルシェ

伸び脚は全くと言っていいほどありません。
マイルCまではどんな状況でも終いだけで一気に伸びてきたのに、まるで別の馬になったようです。

アヴニールマルシェ

結果は13着と、2走続けてとても受け入れられない結果になってしまいました。

アヴニールマルシェ

戻ってきたところ。まずはお疲れさま。
直線入口での位置取りは、付いていけなかったのではなく、北村Jの工夫からとのことでした。
でも、せっかく久々に先行できたのだから、そのまま行ってほしかったです。
それよりも、ゴーサインに応えなくなっているというから、精神面で不安があります。
デビュー戦からほぼ馬体重が変わらないことから、もしかして成長力不足?という心配も・・・
ともあれ良馬場で走れた今回、言い訳のできないレースになってしまったことは確かです。

デビューから1年半近く、続戦することが一度もなく、コースも府中と新潟でしか走っていません。
現状を打開するために試すことが多いような気がします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/509-7f8fa0ca
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。