--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015社台ツアー(秋)に行ってきた(2/3)

2015年10月18日 22:37

社台秋ツアー2日目について書きます。
おかしな夢を長々と見たものの、案外スッキリ起床してバスに乗り込みます。
初日に愛馬との初対面も済ませたし、2日目はのんびりです。

初日よりも激しくなった雨のなか、まずはNF早来へ。

ブエナビスタ14

ブエナビスタ。歴史的名牝の初仔がいきなり登場。

マルペンサ14

マルペンサ

早来ファームへ移動。

オリエンタルアート14

オリエンタルアート。今年も黄金配合です。

イスラコジーン14

イスラコジーン。関東だったら少し検討したかも?

アルーリングボイス15

そして早来ファーム恒例、当歳馬見学コーナー。
今年の4頭は全て新種牡馬。
ロードカナロア産駒のアルーリングボイス
牝馬ですが元気ありました。

ゴールデンドックエー15

続いてゴールデンドックエー
元気よすぎて、ずっとこんな感じで暴れてました。
父は言わなくても分かると思いますが一応。オルフェーヴルの初年度産駒です。

アドアード15

同じくオルフェ産駒のアドアード
ゴールデンドックエーほどではないものの、元気一杯でした。

リトルアマポーラ15

他の3頭(特にオルフェ2頭)の牝馬が煩いのとは対称的に、常に大人しかったのが唯一の牡馬、ノヴェリスト産駒のリトルアマポーラ
やんちゃなのも悪くはないですけど、自分はこの仔の大人しさに好印象を受けました。

移動してNFイヤリングおすへ。

シユーマ14

シユーマ。高実績者たちの激しい天上争奪戦が起きたらしいです。

トップセラー14

トップセラー。新種牡馬ルーラー産駒ながら、G1で一番人気だったとか。

20150913_NFイヤリングおす

最後に募集馬以外の1歳馬たちの集団を撮ってきたので何枚か。
血統も何も分かりませんが、彼らのうち誰かが愛馬と対戦することもあるかも?

20150913_NFイヤリングおす

他の集団も。
合羽を着てビデオを構えた怪しげな人間(自分です)を不思議そうに(?)見ています。

20150913_NFイヤリングおす

一斉に駆け出しました。
ボスに皆がついていっているという感じです。よくわからないけど・・・

その後はノーザンホースパークで昼食

IMG_20150913_115929

いつものやつです。
とうきび、ジャガイモ、豚汁も食べていつものように満腹に。
飛行機の時間があるので空港の見学はせず、ハッピーポニーショーを見てました。
適当に買ったお土産が今年のツアーで貰えるお土産と全く同じで焦るなど。

以上をもって全日程終了。
この頃から激務になりはじめ、現実に戻りたくないながらも仕方なく新千歳へ。
生憎の雨ではありましたが、隣の席のお父さんも良い方でとても有意義なツアーでした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/505-c1145385
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。