--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の地元重賞は雨に泣く

2015年10月18日 20:54

9月6日は新潟記念にアヴニールマルシェが出走したので応援に行ってきました。
車を飛ばして20分、地元は楽です。

アヴニールマルシェ

昼飯食ってからのんびり出発して余裕の到着。
少し待つと愛馬登場。
地元での出走は新潟2歳S以来1年振り2度目。
何度も新潟で走ってくれるのは嬉しいのですが、昨年の時点では新潟記念など眼中になかった。
ダービーで好走後、休み明けはセントライト記念に出ているとばかり思っていたのに・・・

ミュゼスルタン

ライバルのミュゼスルタン。
トゥザにとってのペルーサのように、いつも1つ前の着順にいる小憎たらしい馬です。
今度こそは先着してやりたい。

マジェスティハーツ

森Jとの名コンビで有名な、ユニオンのマジェスティハーツ。

クランモンタナ

愛馬の兄となり思い入れが増したクランモンタナ。
このレースでやってくれます(ある意味)。

アヴニールマルシェ

アヴマルに戻って顔アップ。
生憎の大雨でピントが合いづらく苦労しました。
いや・・・おそらく馬はもっと苦労するだろうな。

アヴニールマルシェ

止まれの合図は狙いどおり正面から。

アヴニールマルシェ

写真でもはっきり見えるように、雨足が強くなっていきます。

アヴニールマルシェ

デビューから全鞍任せている北村Jに今回も鞍上を託します。
マイルCのように脚を余すレースだけはしないでほしい。

アヴニールマルシェ

入場曲「A Winner」にのって本馬場入場。
脚を滑らす(?)場面も見られました。
大方の予想どおり重馬場は苦手みたいです。

アヴニールマルシェ

人気は4番目。
クラシック候補がこれ以上落ちぶれる訳にはいきません。
勝って秋の大舞台へ向け、弾みをつけなくては。
1年越しの地元重賞制覇の夢、今日こそ叶えてほしい!

アヴニールマルシェ

で、レースは道中、急に外へ動いたモンタナの煽りを受け、落馬寸前のアクシデント。
それもあってか直線入口でも後方。

アヴニールマルシェ

とはいえあまりにも伸びなさすぎです。
いつもは絶望的な位置からでも精一杯伸びてくるのに。
2000が長いとは思えないし、馬場状態が影響したとしか。

アヴニールマルシェ

残念ながら結果は16着の大敗。
ゴール前は外の馬に一気に被されてしまい、このアングルが精一杯。
撮影が上手くいきやすい新潟だったし、色んな意味でこんなはずでは・・・

アヴニールマルシェ

戻ってくるところ。まずはお疲れさま。
敗因は明らかだったので悲観はしていませんが、この大敗でまた休養に。
まだ今年3戦、休み休みしか使えないのは辛いところです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/503-b4940111
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。