--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一の1勝馬、G1へ挑む

2015年05月09日 17:15

明日はNHKマイルカップ、今年は愛馬のアヴニールマルシェが挑みます。
愛馬と迎えるG1はトゥザの13年有馬記念以来なので、結構久々の出走です。

そしてその前はゴットフリートが走ったマイルカップ。
どうもこのレース、有馬記念と同じくらい縁があるのかもしれません。
その時は大敗してしまいましたが、今回はどうでしょう。

共同通信杯からというのは臨戦過程としては異色。
間隔も空いているし、かといって着順も良くはない。
それでも人気に支持されるのは、対戦してきた相手のレベルが相当高かったからでしょう。

新潟2歳Sで前売り時点1番人気のミュゼルスタンとハナ差
東スポ杯でサトノクラウンとクビ差
共同通信杯ではコンマ5秒離されたものの、リアルスティールを超える2番目の上がり

出走馬中唯一の1勝馬の身でありながら、ある意味実績はナンバーワンといえるのかも?

一度敗れているミュゼスルタンや末脚強烈なグランシルクなど、強敵が揃いました。
牝馬とはいえ無敗のアルビアーノもいます。

もしこのレースで大きく敗れてしまった場合、ダービーの出走が遠のいてしまうかもしれません。
ということは・・・
最悪の場合、今後しばらくG1へ出走することはないのかも。

明日は精一杯現地で応援してきます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/492-ddbd37fe
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。