--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼門のレース

2015年03月01日 18:43

2月15日、府中メインの共同通信杯にアヴニールマルシェが出走。
前のレースで愛馬とお別れを済ませた後、感動する時間も惜しんでパドックへ急行。

アヴニールマルシェ

すると既に周回していました。
皐月賞の重要ステップレース。メンバーも揃って人も入っていたため、パドックも混んでいました。
少しずつ前へ進んでいき、ようやく撮影できそうな場所を確保。

アヴニールマルシェ

ちょっと高い位置からですが、こっち向いたところ。
今回は2番人気。デビューから4戦目にして初めて1番人気を譲ることに。

リアルスティール

強敵は1番人気ドゥラメンテ(撮影失敗)と、3番人気リアルスティールの良血罰点2頭でしょう。

アヴニールマルシェ

A Winner」にのって本馬場入場は3走連続。
ちょっと慣れてきた?いえいえ毎回感動してますよ。

アヴニールマルシェ

影が入って上手く撮れていない返し馬。
重賞は惜しい2着が2回。三度目の正直に賭けます。
次は「Glory」で馬場入場したい。
勝って皐月賞に連れて行ってくれ!

しかし、レースはスタート直後からアクシデント。
内のリアルスティールが外に切れ込んだ影響を受け、ティルナノーグと共に後方から。

アヴニールマルシェ

1000通過あたりから外に出して進出しようとするも、後ろのソールインパクトに先に行かれて直線入口では何とシンガリにまで下がってしまいました。
直線は懸命に追い上げようとするも、強豪相手にこのロスは致命的。

アヴニールマルシェ

2強以外にも上手く立ち回った2頭を捉えることができず、結果は5着止まり。
ちょっとガッカリな結果になってしまいました。

アヴニールマルシェ

ゴール後、目の前に来たところ。
スタートで不利、位置取りも上手くいかないという明確な敗因はあるので悲観はしていません。
上がりはドゥラメンテに次いで2番目ですし。
ただ、シンガリ追走なら上がり最速が欲しかったですね。

アヴニールマルシェ

戻ってくるところ。まずはお疲れさま。
このレースを見る限り、追い込みを決めるタイプではないように感じました。
理想は新馬のような競馬じゃないかなと。

皐月賞はギリギリ出走できそう?などと考えていたところ、レース後まさかの放牧。
一昨年のゴットフリートに続きまたしても・・・共同通信杯の結果を受けて皐月賞への道が閉ざされてしまいそうです。
重賞に愛馬を送り出せるのは光栄だけど、このレース、自分にとって鬼門なのかも。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/488-816eb24a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。