--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルブランシュ2戦目

2014年12月30日 18:04

10月11日はバルブランシュの応援に東京競馬場へ行ってきました。

バルブランシュ

新幹線は京都まで往復で取り、一度東京で降りて新宿へ。
普段は武蔵野線しか乗らないので、久し振りに京王線使いました。

バルブランシュ

2Rだったため、席を取ってくれていた仲間の方との挨拶も程々にパドックへ移動。
少し待つと愛馬が登場。

バルブランシュ

顔アップ。
人気は4番目。1番人気が一本被りでした。

バルブランシュ

大人しく周回しています。

バルブランシュ

デビュー戦で天栄にいた時より増えていた馬体重は更に増えて490キロに。
食べることは良いことだけど、これって逆にどうなんだろう?と少し心配に。

バルブランシュ

鞍上は引き続き田辺Jに託します。
キムテツ先生の姿も。

バルブランシュ

返し馬に入るところ。
1200だった新馬で追走に苦労していたので、1400への延長は好材料でしょう。
ダイワインパルスに勝てるかは分からないけど、勝ち負けのレースに期待。
さあ行ってこい!

バルブランシュ

で、レースは楽に追走できて先団の後ろで脚を溜める絶好の展開に。
直線での進路確保もスムーズで、手応えも十分。
ダイワは抜けてしまったけど、2、3着ならまだ狙える!と思ったら・・・

バルブランシュ

残り200あたりで止まってしまい、結果は新馬と同じ6着まで。
謎の失速・・・距離は大丈夫なはずだけど、一体どうしてしまったのか。
ちょっと太過ぎたのは原因としてありそうだけど、それだけだろうか?

バルブランシュ

戻ってくるところ。まずはお疲れさま。
翌日の更新で骨片が見つかったとのことで、すぐに摘出手術が行われました。
レース中にやってしまったのかは不明ですが、それなら謎の失速の理由になります。

ともあれ術後は順調のようで、来年からは騎乗再開だそうです。
この時期の半年離脱は相当な痛手ではあるものの、3か月もあれば勝ち上がれるだけの力はあるはず!
すっきり不安を取り除いたうえで再始動といきたいですね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/480-af097296
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。