--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気のローエン 運試し2014(春)

2014年06月25日 20:31

13産社台サンデーの一次募集が明日締め切られますね。
自分は先ほど申し込みを済ませました。
ネット申し込みの効果か、前年比49パーセントまで入ってきて票読みがしやすくなりました。
・・・とは言い切れず。ギリギリに変更して票数激増、激減なんてこともあったりして?

で、どの馬に申し込んだのか・・・
ステレオタイプの13 第一のみ、特攻です。
第二で血統の素晴らしいナスカの13というのも少し考えましたが、さすがに40口でファルブラヴ牡馬に出資するほどの勇気はありませんでした

例年なら記事のタイトルが
「○○○ 馬選び 20XX(春)」になっているところ、今年は
「○○○ 運試し 2014(春)」代わっているのが特攻の証拠ってことで。

最初に募集予定馬リストが届いた時点で腹は決まってたとも言えますが、一応去年の馬選びと同じように色々と条件にかけてみました。以下。


父は好きな種牡馬のみ
⇒ローエンだから。ローエングリンだから。

母父SS以外の愛馬とはあまり相性が・・・
⇒母父SSです。

関西馬だと応援に行き辛いし・・・
⇒当然ながら関東馬。気が向いた時にいつでも応援に駆けつけられます。

父と同じ毛色でないとちょっと・・・
⇒栗毛じゃない?ロゴタイプと同じ毛色だから特例。

募集額ってどうなの・・・
⇒予想では、4000万なら嬉しい、6000万なら躊躇する・・・
などと考えていたところ、5000万という絶妙な値付けに。

馬体に気になる点があったりしたら・・・
⇒問題なし。今年も見る目は成長してません!

預託先厩舎について・・・
⇒血統的にこれ以上ない厩舎でしょう。

ツアーでの評判は・・・
⇒関東でよく御一緒する一口仲間の方の情報によると、素晴らしかったそうです。

馬体重が極端だと不安・・・
⇒402キロと大き過ぎず小さ過ぎず。

人気は?実績勝負になったら?
⇒最初からずっとランクインし続け、単純計算だと第一で60票くらい入りそう。
目安といわれる実績は500万で、自分の385万では勝負にならないと思います。
奇跡的に実績上位10名が抽選通って抜け、残り50票になったとしても厳しいような。

それでもやっぱり資金が心配・・・
⇒そりゃ、そうでしょ(笑)
でも気にすんな!それだけの血統だろう、と自分に言い聞かせました。


うむむ・・・ここまで条件を無視ししまくってでも申し込む気か。
でもいいんです。
ゴットフリートも十分活躍してくれてますが、ローエン産駒では間違いなく一番の良血ですし、一度は40口のローエンに本気で大勝負してみたかったんですよね。

と、ここまで書いておきながら、どうせ通らないんダローネ、とも思ってます。
運試しのラッキーナンバー勝負、外れたら今年は出資を見送って一回休みです。
稼げる男フレイムを失った後の最初の年でもあるし、たまには貯金するのもいいかなと。


コメント

  1. 中ヴァス | URL | -

    冒険するなぁ(笑)
    でも、これで当たって活躍したらたまらないだろうなぁ。

    このブログ読んだあとサンデーRと社台RHを見てきました。
    個人的に選ぶならこれかな。

    ドリームスケイプ13(サンデー)
    マンハッタンカフェ×エルコンドルパサー
    母母の子にユートピア
    近親が世界に向いている感じがいい。

    サプレザ(社台)
    ヴィクトワールピサ×シャム
    こっちはなんとなく(笑)
    ただ、日本で適性を示した外国馬というのはいい。
    この前、クロスはあまり気にしないと言ったけど、ミスプロの4×3はなんかいい(笑)

  2. Expensive | URL | -

    中ヴァスさん

    冒険こそ一口の醍醐味・・・かどうかは分かりませんが、今年は大金を出せる血統を見つけられました。
    まぁ自分にとっては出資することすらハードルがやけに高く、そのうえ活躍するとなると大変な幸運が必要になってきますけどね(笑)

    最終中間発表で確認したところ、単純計算でサプレザが40票ちょい超えペース。
    これなら自分でもいけそうです。
    ちなみにミスプロの3×3ならうちの愛馬にいますよ。
    競走能力に悪影響が出るとは限りませんが、もれなく気性難がついてきます(笑)

    ドリームスケイプは大人気で、単純計算90票ペース。ビワハイジより上です。
    半分以上が落とされる計算、目安実績はクリアしてますが行くには根性要りますね。
    血統以外にも何か光るものがあるんでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/461-90681a03
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。