--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬と3歳馬のデビュー、競争になる

2014年05月29日 22:42

愛馬アヴニールマルシェのデビュー戦が、6月15日の府中芝1800に決まりました。
これまで順調そのもの。脱北から1か月半、入厩からは1か月という、全く理想的な過程でデビューまで漕ぎ着けられそうです。
この厩舎だからデビューは遅くなるかも?なんて言っていた出資当時が懐かしい。
個人的にも今までの愛馬の中で最速デビューとなります。
予定どおりPOG本で大きく取り上げてもらってニヤニヤできたことだし、今のところ出資は大成功といっていい状況。
あとは肝心のレースでも期待どおりに走ってくれれば文句なしですが、それが一番難しい??


で、いまだにデビューできていない3歳愛馬フィラデルフィア。
まさか・・・2歳愛馬に先越されるか?と思っていたところ、先輩の意地を見せてくれた(?)のか、今日のロードの公式で6月7日阪神芝1400デビューとのアナウンスがありました。
その日はトゥザグローリーが鳴尾記念に出走するので遠征は決定済み。
一度の旅費で2度おいしい遠征になりそうで楽しみです。


そのトゥザですが、鳴尾記念の鞍上はウィリアムズJに決定したそうです!
JCDはノーカウントとして、3歳有馬以来、待望の鞍上クレイグです。
しきりに「クレイグ乗せろ!」と言い続けてきたのがようやく報われた感じです。
公式にはありませんが、どうやら宝塚まで2戦の依頼だそうで楽しみです。
しかし、気持ちの面で不安要素があるようなのが心配なところ。
まぁクレイグならどんなレースになっても文句はないですよ。


コメント

  1. 中ヴァス | URL | -

    ハンドサインここに成就(笑)

  2. Expensive | URL | -

    中ヴァスさん

    あそこでも書いてましたっけ。
    ことあるごとに連呼してるようです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reisaibanushi.blog133.fc2.com/tb.php/451-cf67319e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。