当たらなすぎる馬券予想日記 第40話

2012年05月27日 15:15

ダービーのクラッシュ予想はこちらになります。

今日はダービーめでたい・・・いや、めでたくない!
予想に全然気が回らない理由は後で。
さてダービーですが・・・

◎ゴールドシップ

単勝のみです。
共同通信杯から決めていたことだし、3倍超えたら単勝のみにしようと思ってました。
人気はまだ決まってませんが、もう腹決めました。
エースが勝ったら仕方ない。

名馬たちに会ってきた 第39回 スペシャルウィーク

2012年05月26日 23:09

今週はダービーウィークということで(?)スペシャルウィークのご登場。
現役時代はギリギリ見てるかどうか(引退レースだけ)で、あとは映像です。

スペシャルウィーク

父 サンデーサイレンス
母 キャンペンガール (母父 マルゼンスキー)
戦績 17戦10勝
JC①、東京優駿①、天皇賞(春)①、天皇賞(秋)①

スペシャルウィーク

最後のレース以外はリアルタイムではないんですが、名前だけは知ってました。
デビュー戦を勝って500万を一度敗れた後、共同通信杯に登録するも除外。
その後きさらぎ賞で初重賞勝ち、弥生賞ではセイウンスカイとキングヘイローを破りますが、本番の皐月賞では前走負かした2頭に先着され3着と、3強では一番下の着順に。
それでも1番人気を守ったダービーでは、馬群に沈んでいく2頭を尻目にぶっちぎり。
のちに「最強世代」(異論あり)とも呼ばれる世代の頂点に立ちました。

スペシャルウィーク

3歳秋はトライアルは勝ったものの、菊花賞、JCとやや消化不良のレースが続き、いつの間にか世代の中心はJC勝ちのエルコンドルパサーと、有馬記念勝ちのグラスワンダーの、クラシックに出られなかった2頭に移ってしまいます。

古馬になると、先行する形のレースでG2を連勝し、そのままの勢いで春天も優勝。
国内最強を賭けて臨んだ宝塚では、前走負けているグラスを抑え1番人気になりますが、ここでも先行したためグラスにマークされてしまい、直線では突き放され2着に敗れます。

スペシャルウィーク

秋シーズンは京都大賞典でまさかの大敗。
この時点で年内での引退が決まっていたので、関西のファンはガッカリだったでしょう。
そのガッカリが影響したのか分かりませんが、秋天では自身生涯最低の4番人気に甘んじます。
復活という言葉を使うには時間が経ってませんが、ここを制して低評価を覆します。

個人的には彼の最高のレースだと思っているのがJC。
現年の凱旋門賞馬モンジューほか、エルコンが欧州遠征で対戦してきた馬が多数出走。
他の日本馬が総崩れの中、外国馬3頭を引き連れて優勝。
その姿はまさに日本のエースでした。
最後の有馬は(例の)2センチ差で敗れます。もう1年見たかったところですね。

スペシャルウィーク

写真は社台スタリオンステーション時代。
大きな期待を背負って種牡馬入りしますが、期待に応えたとは言い切れない状況。
種付け頭数も不安定で、11年にはいわゆる都落ちを経験してしまいます。
ただ、自身すら超える名馬ブエナビスタを出しただけでも、彼の功績は大きいと思います。
最近では、ブエナのお父さんのほうが通りがいいのかも?

弟の募集確率アップ!兄は謎の登録

2012年05月23日 21:43

フレイムオブピースの4戦目は京都のダート1400になりました。
キャロットで同じレースを予定しているハルシュタットの近況で知ったんですが、3歳限定の500万は今週で最後とのことで、想定頭数も29頭と多くなったみたいです。
この中でどれだけ残るか分かりませんが、こちらは優先出走権を持っていないので、除外される可能性も結構高そうです。仮に除外されたらどうするんでしょうか?

トゥザは今週の目黒記念に謎の登録
公式では全くアナウンスされていなかったので、出走しないとは思いますが・・・
一応ハンデも見てみると、59キロと見込まれてしまいました。
互角と見ていたトレイルが58キロというのは納得いかん!
まぁどうせ走らないんで構いませんけども。

ゴットフリートは天栄に移動しましたが、問題も発覚。
どうやら体重の減りやすいタイプだったようです。
本格的に調教を積むようになった時に不安が残ります。

ゲートも受かったジンジャーは、一度天栄に戻ることに。
今のところ夏デビューの方針ではあるようなので、ひと安心です。
キャロットの2歳が両方とも天栄にいることで、休みにでも会いに行ってみたいです。

それから、今年のセレクトの上場馬が出たようです。
思ったとおりアゼリ、マンデラはセレクトに回りました。
1歳セールの目玉になるんじゃないでしょうか。

トゥザヴィクトリーも探しましたがおらず。
バカの一つ覚えのように毎年やってますが、今年もホっと一息です。
まぁキャロットに回って来たとしても、また抽選で落とされそうですけど。

そのキャロットもセレクトには参加してくるはず。
去年はアビラなどを落札しましたが、今年はどの仔を落札するでしょうか。
アゼリやマンデラには期待してませんが、メジロダーリングに期待してます。
母は現役時代に好きだったんで、募集されたら絶対に出資申し込みしたい仔です。


最新記事