2010年JRA賞(自分基準)

2010年12月29日 17:36

某SNSでも毎年やってたので、今年からはブログに移行します。

年度代表馬 ナカヤマフェスタ

最優秀2歳牡馬 グランプリボス

最優秀2歳牝馬 レーヴディソール

最優秀3歳牡馬 ローズキングダム

最優秀3歳牝馬 アパパネ

最優秀4歳以上牡馬 ナカヤマフェスタ

最優秀4歳以上牝馬 ブエナビスタ

最優秀短距離馬 キンシャサノキセキ

最優秀ダートホース スマートファルコン

最優秀障害馬 メルシーモンサン

年度代表馬はチーム・エルコンで世界をアッと言わせたフェスタにあげたいです。
JCが負けすぎで国内3戦しかしていませんが、宝塚も勝っているし、海外好走馬に甘い自分の選定基準からするとこうなります。
ドバイSCで接戦の2着だったブエナとは、かなりの僅差です。
最優秀3歳牡馬もヴィクトワと迷いましたが、これは好みの差で。
キングダムの母がローズバドでなかったらヴィクトワにあげていたかもしれません。
最優秀ダートホースもエスポワ、トランセンドと迷いましたが、JBCの勝ちっぷりでファルコンに。
という風に若干の偏見は入ってますが、それなりに順当にえらんだハズ。

グランプリ!母仔2代のジャストブロンズ

2010年12月29日 04:43

管理馬トゥザグローリーについて、ダービー直前の池江先生のコメント

正直、成長途上。僕が引退した後に凄い馬になっているはずだよ。

今年5月28日のスポニチから記事の一部を拝借。

IMG_6601

豪華絢爛グランプリ。1年の総決算と言っても差し支えないメンバーで行われる有馬記念に、今年は愛馬を送り出すことができました(^o^)/
母トゥザヴィクトリーも出走したレースで、血のロマンを感じずにはいられません。

IMG_6643

パドック最前キープも微妙に場所が悪かったのか、光が入って撮り辛い・・
それでも日本一を決める大舞台中の大舞台。どうにかして撮らなければ。

IMG_6650

人気は15頭中の14番人気。これは贔屓目抜きでも不当でしょう。
トーセンが穴人気してて、直接対決では互角以上のレースをしているというのに。

IMG_6624

追い切りで見せた猛時計や、持ち前のパワーを存分に発揮できる急坂への適性等を総合すると、力を出し切ることができれば、掲示板まではあると思ってました。

そして今年の豪華メンバーたち。
特に強いといわれている同期の3歳牡馬から。

IMG_6605

2番人気で皐月賞馬ヴィクトワールピサ。

IMG_6612

NHKマイルC馬ダノンシャンティは故障休養明け初戦。

IMG_6613

そしてダービー馬エイシンフラッシュと、春のGⅠ馬が勢揃いしました。

IMG_6657

他では3番人気ペルーサ。
圧勝した青葉賞、負けたダービー共に、トゥザのひとつ前の着順という憎たらしい相手です(笑)
成長した今なら先着もできるはず。
1着までは無理でも、ペルーサだけには負けたくない!

IMG_6609

鳴尾記念を勝って臨むルーラーシップまでが3歳の同期です。
ここでは兄弟対決も注目されており、それはルーラーと・・

IMG_6607

ひとつ上のフォゲッタブルです。エアグルーヴ兄弟が有馬で初対決なんですね。
その他の古馬も少しばかり。

IMG_6635

有馬連覇を狙うドリームジャーニー。
ずっと応援してきた馬ですが、今年はライバルであり応援はできません。

IMG_6640

現役最強馬ブエナビスタも参戦。
秋2戦のようなレースをされた場合、どうやったら負かすことができるのか^^;

IMG_6638

直接対決といえばブエナとレッドディザイアとの5度目の対決も忘れてはいけません。
他にも、いずれ劣らぬ歴戦の強豪ばかり。

パドックは早めに切り上げ、通路までびっしりのスタンドへ。

IMG_6661

本馬場入場では、直前の馬までは目の前を通ってくれたのに、トゥザから数頭は逆方向に走って行ってしまいました。そのため返し馬の写真がありません
愛馬の初グランプリが始まります。

IMG_6735

1周目の写真は、スローを折り合ってポツンと3番手を追走中のもの。
全く被されずに来てくれたのは嬉しかったです(^o^)/
途中でヴィクトワに外から交わされるも徐々に進出し、4コーナーでは前を捉える位置に。
直線では一瞬止まるかと思われたところを、真ん中からジワジワ伸びてきました。

IMG_6830

もしかして2着まである!?
そこから更に前に迫ってるし、まさか本当に勝っちゃったりする!?
と思ったのも束の間・・

IMG_6870

迫り来る女王の影。
今日だけ休んでくれてもよかったんですが、甘くはないですね^^;

IMG_6918

ゴール直後の写真ですが、完全にヴィクトワ、ブエナカメラになってます(笑)
頭の上半分だけ辛うじて見えますが、このフレームに入ってるだけでも立派!

IMG_6953

見事な3着でした。お疲れさま。
まだデビューから288日(初日算入)での快挙。出来過ぎなくらい走りました。
秋は力を出し切れないレースもあり、よく分からない部分がありましたが、ここまで強くなっていたとは・・

IMG_6958

そんな訳で、トゥザを応援している人にとっては簡単すぎる有馬でした。
出遅れず先行できたペルーサにも先着しましたし、今までの借りを少しは返せたか?
まだ青葉賞に比べると若干落ちくらいに感じたので、本当の勝負はこれからです!

もう色々なところで言われてますが、これで母仔2代で有馬3着となりました!
母が2001年に3着になった9年後の、母仔ジャストブロンズです。
世間的には珍記録になるのかもしれません。
しかしトゥザの一族を応援し続けてきた自分にとっては、かけがえのない記録です。

ブロコレ的にも快挙なんじゃないでしょうか?
まさかこの日の馬券に描かれたイラストが、ブロコレ繋がりでサインだったとか(笑)
冗談半分で予想したトゥザの世相馬券も偶然当たってます^^;

ともあれ、これで現役トップクラスの仲間入り。来年の春競馬では凄い馬になっていそうです。
本文冒頭の先生のコメントのとおりになりました。
トゥザには次の大舞台を目指して、是非とも王道路線で!
3歳で有馬3着に来た馬は、近年でオペラオーとロブロイのみ。
そのくらいの活躍を期待しましょう(^o^)/

何年後かに振り返ってみると、おそらく今年の12月は特別な1か月になっていると思います。
まさか本当にメルボルンカップに行ったりしないですよね?
それならパスポートを作らないと(笑)

何でもアリま記念 愛馬と世相馬券を考える

2010年12月23日 17:12

有馬記念の枠順出ました。

P1010044

トゥザは11番での出走。

それにしても今年は揃いに揃った・・
ダービーで先着された6頭のうち5頭と再戦。さらに故障明けのダノンシャンティまで。
古馬でもフェスタ、アーネが回避した代わりに、ディザイアとジャーニーが戻ってきました。
これで面白くならないはずがない!

その中に愛馬が名を連ねることだけでも名誉です。
追い切りタイムは6F75秒2、5Fは60秒1。
こんなタイムは今まで見たことありません。それも騎手が乗ってないというのが驚き。
どう考えてもノーマークなのは明らかなので、ぜひ一発狙ってほしい!
決して勝負にならないとは思ってません。
でも無事に回ってくるのが最優先です。

で、そんなレースに行かない訳にはいかないんですが、どうも明日から新潟は大雪らしいです。それは土日まで続き、おそらくは湯沢方面は高速が大変なことになるでしょう。
連続になりますが、朝一の新幹線乗っていくしかないか・・
法典到着が朝9時過ぎてしまうのが問題ですが(-_-;)


そして今年も、日頃から流行に疎い自分が躍起になって調べる時期になりました(笑)
世相馬券も考えてみる。

オグリキャップ死去(芦毛馬)
sengoku38(3番と8番)
AKB48(4番と8番)
本田(代表の背番号が18で1番と8番)
女子会(複数牝馬の馬券圏内)
海老蔵(蛯名J)

これだと8番が特に来そうな感じです。
奇跡的にも全てに該当している馬がいます。
それは「番、鞍上蛯名J芦毛牝馬」メイショウベルーガです。

かなり無理矢理ですが、上記AKB48の売れた曲で「ヘヴィローテーション」という曲があるようで。
出走馬中一番キツいローテできた馬は・・・うちの仔です!!
これだけ当たってくれませんかね^^;


最新記事