新潟続戦!結果は・・

2010年08月15日 21:31

今日は愛馬ファストカラーが、新馬戦に続いてまた新潟で走るということで、当然ながら競馬場に応援に行ってきました。
競馬場到着が9時過ぎ。
殆ど待つこともなく目当てのレースになるので、便利だと思ってましたが・・

馬券発売開始と同時に記念馬券を買ってからパドックに向かうと、もう出走馬たちが姿を現している
そういえば間に合わないんでした。
パドック最前の良さそうな所は、もうほぼ埋まってました・・

IMG_4924

急いで空いてるスペースに潜り込みます。
今週は重賞もなく、割と空いていて助かりました。

IMG_4925

途中で空いた真ん中よりのスペースに移動。
しかし新馬の時と同じ失敗はしません(笑)

IMG_4926

馬体重もマイナス6キロと絞れました。
新馬の時も気になってたんですが、どうも歯をカチカチさせる癖があるみたいです。

IMG_4931

引き続き騎乗となる北村Jが跨り、臨戦態勢が整いました。

IMG_4929

デビュー戦では低評価でしたが、今回は僅差の3番人気に推されました(^o^)/
初勝利、このレースで決めてこい!!

IMG_4934

といったところでパドックを切り上げ、いつもの如くスタンドへ猛ダッシュ。
予め場所だけ取っておいたゴール前へは向かわず、地下場道出口で待ち構えてました。
撮影後はゴール前で発走を待ちます。
そして発走。

スタートは良く、スッと好位につけそうな位置取りに見えましたが、そこから中団まで下がります。
しかし、そこで掛かってしまいました
折り合った後は直線まで後方待機。

IMG_4943

騎手も早めに追い出しますが、なかなか前に出てこない状態でこちらに向かってきました。
前が壁になってるようにも見えて、ひょっとしたら惨敗?とまで思ってしまいました。
しかしそこからジリジリと伸びてはきてくれて・・

IMG_4944

これって新馬の時と同じだ(ToT)
前の3頭にはもう届くまい。
・・こうなったら何とか4着確保!
前のアルゴリズムだけでも捉えてくれー。
てか上の写真、どう見てもアルゴリズムカメラだ(笑)

IMG_4945

残念ながら前を捉えることはできず5着に終わります。
とても撮影し辛いレースでした・・

ぶっちゃけ言えば、この結果は不満です。
人気よりも低い着順でしたし。
2戦続けて35秒台の脚しか使えてない以上、結局は先行してこそだと思いました。
しかし、久保田先生は折り合いを教えるつもりで控える指示を出したようです。
「なら先に言ってください」と思ったら、7/28の公式コメントに、取り方次第では必勝態勢ではないというような内容が。
これで次走以降に折り合えるようになれば、この負けも無駄にはならないでしょう。
むしろこれだけ早くデビューできたからこそ、余裕を持って育てていけるのだとも思います。
「鬼の居ぬ間にできるだけ・・」っていう血統でもないだろうし。

気になったのがレクチャーでのコメント。
うろ覚えですが、距離は2000くらいまでと言われてました。
それじゃ2戦続けて1800使ってきた意味がなくなってしまうんですけど・・
あと、休み明けはダートを使う可能性の方が高いような内容だったので、順調なら4回東京のマイルあたりが次走でしょうか。

2戦も続けて地元で愛馬の応援ができて良かったです。
関東馬は応援行くのが楽ですね(^o^)/
それと、昨日の日記の自分の予想ですが、カラー以外はズバリ的中。
挙げた5頭が掲示板独占でした。
こんな時だけ予想が当たっても全然嬉しくねー(笑)

怖いのはコルノグランデ

2010年08月14日 17:36

愛馬ファストカラーが明日の新潟1R、初勝利に向けて2戦目を走ります。
初戦のレース振りからして、勝ち上がりは時間の問題でしょう。
それが明日、目の前で勝ち上がってくれれば文句なしです。

明日の相手関係も少し見てみます。
まずはデビュー戦で先着を許したマイネルメダリスト。
この馬には直線のコース取りで手間取らなければ先着できていたはず。
11頭立ての今回なら、前走の借りを返せると信じます。

むしろ怖いのはコルノグランデ。
レッドセインツの新馬では、ゴール前で一瞬の切れ味を見せてました。
渋太く伸びるカラーとは逆のタイプで、最も注意すべき相手かも?
ただ、切れ味の封じられる馬場になってくれるのはこちらにプラスです。

あとは出世レースの3回阪神芝1800で、1番人気になったアルゴリズム。
そこで大敗はしたものの、もう一度くらいは注意が必要か。
新潟替わり+先行策で変わり身を見せたマイネルリープあたりが相手になるでしょうか。

カラーもいい勝負になるのは間違いありません。
ここ使ったら休むようなので、ひとつ勝って秋を迎えたいところです。
初勝利に向けて、頑張れカラー。
地元での愛馬初勝利を、目の前で見せてくれ!

ファストカラー新馬戦 敗れたものの

2010年07月25日 21:00

愛馬ファストカラーのデビュー戦を見届けに行ってきました。
車でヒョイっと30分、やっぱり地元のレースは楽です。

人も先週の半分もおらず、楽にゴール前最前を確保したのまでは良かったんですが、パドックでは自分の陣取った場所が、なんと警備員の真後ろでした
4Rまではガラガラだったパドックが、5Rになると急に混みだしてきて動くに動けず、結局その位置で妥協しました(ToT)

IMG_4811

そのあと暑い中を暫く待ち、お待ちかねのカラー登場(^o^)/
今年はGWに北海道遠征ができなかったので、今回が初対面です。

IMG_4815

おそらくキャロットとラフィアンがそれぞれ2頭ずつ出してきたのが、急に混んだ原因だと思います。
現にパドックのあちこちで、一口だの出資だのって話がされてました。

IMG_4822

急に止まったところ。
パドックではずっと下向き加減で、なかなか撮影するのが難しかったです。
飼葉食いが落ちてるって話も聞いてたので、まさか元気ないんじゃ?と心配しましたが・・・

IMG_4830

本馬場入場では元気な姿を見せてくれました(^o^)/
むしろ宥められてます(笑)
オッズは6番人気と、牝馬とはいえ少し舐められた感じです。

IMG_4834

北村さん、うちの仔をお願いします!
初戦を飾れれば最高ですけど、何とか勝ち上がりの目処は立てて欲しい。

IMG_4836

「The Rising Sun」を聴きながら愛馬の本馬場入場を見るのは、相変わらず感動ものでした。

IMG_4837

皆で並んでるところ。
これからカラーの現役生活が始まります。
芝かダートか、父譲りの早熟か母譲りの晩成か、どんな競走馬になってくれるのか夢が広がります。

IMG_4845

レースは中団待機。
直線に入り少しして抜け出そうとするも、行き場をなくし内へ外へ・・
結局は真ん中内目から突っ込んできました。

IMG_4893

実況は最後までカラーの名前を叫ばず、あまり勢いがあるように見えなかったので、掲示板もないと思ってました。
撮影に夢中になってると、あまり他の馬との位置関係とか見なくなる癖があります^^;
しかし、目の前に来た時に驚きました!
内からジワジワと伸びてきて、2着争いにまで加わってるじゃないですか!!

IMG_4911

残念ながらマイネルメダリストには半馬身及ばずの3着でした。
しかし内容は立派!
追い出した時のモタつきが無ければ2着はある内容でした。
勝ったリーサムポイントはタキオン産駒で、出れば新潟2歳Sでも本命級の扱いになりそうな馬なので仕方ないでしょう。

IMG_4915

そんな訳で新馬戦は終了。
とりあえず、勝ち上がりはまず間違いないと考えていいレースを見せてくれて満足です。
ダートで潰しが利きそうですが、芝でも勝ち上がれそうなのが分ったのは大きな収穫でした。
レクチャーによると次開催もしくは放牧とのことなので、近いうちにまた新潟の芝で走る姿が見れるかもしれません。

それにしてもこの仔、想像以上に早いデビューで驚きました。
確かに順調には来てましたが、ここまでスムーズにデビューできたのは3頭目で初です。

3枠5番で初陣

2010年07月24日 11:13

あまり頭数を持たないタイプの自分にとって、愛馬が出走する週は毎回テンションが上がりっぱなしで困ります(笑)
明日の新潟5Rは、愛馬ファストカラーのデビュー戦。
言うまでもなく現地観戦です!

当初は函館でビューするプランもあったそうですが、新潟に来てくれることになりました(^o^)/
舞台は芝1800、やっぱデビューは芝がいいです。
たしか、ガンズオブナバロンが勝ち上がった新馬だったはず。
ここで強いレースをすると、一躍新潟2歳Sで有力視されそうです。
この時期に少ない中距離レースとあって、それなりに相手も揃ってきた模様。

個人的に強敵と思ってるのが、リーサムポイントとヒールゼアハーツ。
リーサムはベルーガの半弟、ヒールは前から知ってるってことで。
あとはマイネル軍団も油断できません。

初戦からは何とも言えないところがありますし、当初絶賛だった久保田先生のコメントも、入厩後若干トーンダウンしてるように見えます。
まだまだ時間もたっぷりあるので、明日は勝ち上がりの期待できるレースを見せてくれれば満足です。
頑張れカラー!!


最新記事