気になる1歳馬 アゼリの2010

2011年02月06日 01:29

アゼリが一昨年キーンランドのセールでNFに買われたのは知ってました。その時はそれ以上調べることもなく、どうなったのかは暫く分かりませんでした。おそらくインパクトをつけるだろう、という推測はありましたが。

そして去年の年末に、産駒連名簿なるものが届きました。社台はこんなのも貰えるのか。
持ち込みの仔も無事産まれたようで、NFの当歳リストの中にアゼリの仔の名前がありました。気になって調べてみると、去年のセレクト当歳には出ていませんでした。
これは個人に行かなかった場合、サンデーかキャロットで募集される可能性が出てきます。

基本的には持ち込みやマル外には手を出さない主義ですが、例外として海外の好きな馬の産駒であれば出資したくなります。他にはシーザスターズ産駒とかキャロットで募集されたら、若干高くても確実に行きますな^^;
アゼリは無敗でBCディスタフを勝った馬。GⅠも数え切れないほど勝ってて、ゼニヤッタが出てくるまではリアルタイムではアメリカの最強牝馬だと思ってました。
父のディストーテッドヒューマーって名前だけは知ってる・・と思ったら、ファニーサイドの父でしたか!日本ではドローアウターが活躍馬で、アメリカとは違い比較的短距離向きが多いようです。過去には北米リーディングにも顔を出し、エーピーインディに近いくらいの種付け料の時期もあったようです。

この超良血馬が一体誰に渡るのか、まずは4月末を楽しみに待ちましょう。
いなかったら他の子にいくだけだし、募集されても実績不足でしょうが(笑)
[ 続きを読む ]


最新記事