15産愛馬の馬名決まる

2017年03月05日 12:25

金曜日に社台サンデーの馬名が発表されました。
これで自分の15産愛馬2頭の馬名は全て揃ったことになります。
個人的な感想と合わせて書きます。

まずは先に決まっていたキャロットから。

イルーシヴグレイス(イルーシヴウェーヴ)
「言葉では言い表せないほどの人を引きつける魅力」とのこと。
シンプルだけど響きが良く、牝馬らしい美しい名前です。
さすがにキャロットはセンスありますね。


続いて社台。

エストスペリオル(メイキアシー)
ラテン語で「優れいている」だそうです。
兄名からということはブラヴィッシモから連想でしょう。
初見、何となく微妙な感じに見えたのですが、一覧で見てみると悪くない。
問題は呼び方。正直、フルネームは発音しづらい気がします。
「エススぺ」もいまいち発音しづらいし、もう「スぺ」でいいんじゃないかな?
活躍できたらスぺ最強で

イルーシヴウェーヴ15に出資決定

2016年09月22日 18:46

先週は15産キャロットの募集結果が出ました。

自分はイルーシヴウェーヴ1頭のみ申し込み。
最優先は全員出資可能ということで、バツ2を有効に使うことなく決まりました。

これで、社台に続いてキャロットも堀厩舎のディープ産駒が愛馬になりました。
同世代に同厩2頭というのは初です。
場合によっては愛馬同士の併せ馬とかもあるのだろうか?

さて、これで来年のキャロットはバツ取りになりそうですな。


最新記事