さらば私の08産

2011年09月24日 21:12

まさかこんな日記を書くことになろうとは。
いや、本当は今年の春あたりからそんな予感もしてたんですけどね。

クラシック二冠馬が三冠に向けてトライアルレースを迎え、キャロットでもトライアルに2頭を送り込むなど盛り上がりを見せる中、その陰でひっそりと現役を終えようとしている馬たちも沢山います。
愛馬カラーもその1頭。ラストチャンスに賭けた最後の未勝利でも大きく離された12着、ダートでこれでは地方転出もないでしょう。

去年の夏の新潟でデビューして3着と好走した時は、いずれ勝ち上がると思ってました。
それがまさか、この時期の未勝利でも勝負にならないような状況になっていようとは。
先日アルフライラも引退してしまったので、これにて自分の08産での夢は終了です。
06産も全滅しているんで、もう全滅には慣れてますが。

ファストカラーとアルフライラ、2年間お疲れさまでした。
最後に金の話になるのもちょっとアレですが、今年はそれなりに利益分配金が出ているようなので、2頭の終了損失は経費としてとても役に立ちそうです。

また一度も会うことなく引退か・・・

2011年09月14日 20:09

昨日のキャロットHPの更新にて、見た瞬間に違和感あり。
どうやら愛馬の1頭が引退してしまったようです。
以前から、もう走れないかも?と思っていたアルフライラが引退となりました。

JCの週の府中でデビューしてから3戦、いつも後ろのほうばかり走ってました。
速い時計を出すとすぐ体が減ってしまうため、調整がとても難しかったこと、そして能力的にも勝ち上がるまでにはいかなかったんでしょう。
言い訳になるかもしれませんが、タキオンファンとしてはどうしても出資しておきたかった産駒。
アフロディーテの補欠ではありましたが、目標は果たせました。
父と同じ栗毛の仔ってのも良かったですね。

今までお疲れさまでした。
残念なのは、一度も牧場や競馬場で会うことができなかったこと。
今後どうなるか分かりませんが、とにかく元気に、なるべく長く余生を過ごしてほしいです。
繁殖に上がれれば間違いないんでしょうけども。

08産は全滅直前か

2011年08月18日 21:41

愛馬たちの近況について。

今週は愛馬出走ウイークになりました。今日の更新で急遽^^;
カラーが初勝利を目指して、日曜新潟ダート1800の未勝利を走ります。
言わずもがなではありますが現地応援します。
カラーは殆ど新潟で走ってくれてますな。

前走は敢えて先行しなかったのでは?と勘繰ってしまいましたが、その後のコメントを見る限りは、行けなかったというのが正しかったようです。
去年秋の府中ではダートで大きく負けてますが、牝馬限定だしメンバーも手薄。
血統どおりならダートもこなせるはず。
運良く中舘Jが空いていたようですし、積極的なレースを期待。
ラストチャンスの覚悟を持って応援してきます!

3歳世代のもう1頭、アルフライラはもう走れないかも・・・
最後にもう1戦と思ってましたが、ここに来てアクシデント。もはや万事休すでしょうか。
08産全滅の危機が目前まで迫ってきました。
もはやこれが夏の風物詩みたいなもんですが、何とか頑張ってほしいところです。

2歳勢2頭では、ローズノーブルがデビュー週にまさかの出走回避。
早くて秋デビューと思っていた仔だし、まだ焦ることはないですね。
むしろ、暫く厩舎にいると何らかのアクシデントが起きることのほうが心配です。
強い調教に耐えられないとなると苦しいんで、今後の強化に期待してます。

フレイムはそろそろ声が掛かってもおかしくないところにいるはずです。
今年も秋ツアーに行く予定ですし、折角なんで9月2週目以降の入厩でお願いしたいところ^^;

最後に1歳。まだ出資金は引き落とされてないので愛馬といえるのか分かりませんが、アゼリについてこんな記事を発見。もちろん無断リンクです(←スイマセン)
社台サンデーの選りすぐりの募集馬の中から、牝馬ナンバーワン評価とのことです。
都合の良いところだけ見る当ブログとしては、大変嬉しい評価をいただきました(^o^)/
あ、決してこのブログの回し者じゃありません

なんとか引退は免れるも

2011年06月08日 22:02

先週日曜は愛馬アルフライラのレースがありました。

距離激変でレース振りも一変するかと期待したものの、やはり長かったようです。3コーナー前から手が動き出し、勝負どころでズルズル後退。大差のブービー負けとなりました。
減りやすい馬体が原因だと思いますが、毎回休み明けでは苦しいですね。

そして今日の更新。恐る恐る見てみると、どうやら引退という最悪の事態は免れたようです。
今までの流れからすると、ラスト1戦でしょうか。どうか最後は新潟に来ておくれ。

カラーも相変わらずです。しかしもう時間がない!
走れてもあと2戦くらい?あれこれ試している時間はないので、新馬と同じコース(マイルでも)で、ラストチャンスに賭けてもらいたいです。
08産は未勝利で全滅なんてことも十分あり得る状況になってきました・・・

そしてデビュー前から1頭欠けてしまった09産。早期デビューの見込めるノーブルの他に、フレイムオブピースが控えています。こちらも5月と遅生まれにしては結構進んでる模様です。
懸念していた体重もだいぶ増えました。気性次第では走ると言われていただけに、先週のコメントは嬉しかったです。
早期デビューとはいかないと思いますが、10月くらいにはデビューしていてほしいです。

早すぎる?入厩

2011年06月01日 23:36

愛馬ローズノーブルが11日に函館入厩とのことです。
それに伴って募集も締め切られたようです。

本来なら愛馬の早期入厩は歓迎すべきところですが、400キロにも満たない体で少し早すぎるのでは?とも思ってしまいます。この判断がプラスに働いてくれればいいですが。
順調なら函館開催中にデビューでしょうか。それまでに410キロくらいにはなってほしいですね。
できれば現地でデビュー戦を見届けたいところです。青森~函館のフェリー往復5000円か・・・

早期入厩といえば、去年のカラーもそうでした。しかし去年の7月デビューでまだ3戦しか走れておらず、復帰まではまだまだ時間が必要な感じなので、あと2走できればいいところでしょうか。
新馬3着で勝ち上がりを期待させてくれた地で、残り少ないチャンスに賭けてほしいです。

同じく3歳勢では、アルフライラが今週出走します。
先週のレースに間に合っていれば新潟で見れたので残念です。
デビューから2走続けて大差の二桁着順と散々な内容で、今回変わり身を見せられなければ引退もあるかもしれません。
それだけは勘弁!一度くらい現地で応援したいので、夏の新潟までは走ってほしい!石橋J頼みます。

トゥザは宝塚の鞍上が福永Jに決まった模様。
ルーラーがあれだけ走った時には少し不安になりましたが、これは嬉しいですね。
05年の桜花賞の時のように、選んだほうでキッチリ勝ってほしいです。
いや他にも強い牝馬がいますけど・・・


最新記事